Loading

ブログ - D3 モジュールによる notification (2)

D3 モジュールによる notification (2)

カテゴリ : 
開発用メモ » XCL開発資料
執筆 : 
masa 2009/5/30
D3 モジュールによる notificationからの続き

■(1) 通知一覧の名称が表示されない問題
notify_func を使わないやり方はシンプルで良いのだが、唯一問題がある。

それは通知一覧を見たときに、item_nameでコンテンツが特定されるコンテンツの名称欄が「無題」となってしまうことだ。

notifications の仕様では not_itemid にコンテンツを特定する ID を保存しておき、それを notify_func に渡してタイトルを取得するようになっているため、notify_func が存在しないと、「無題」と表示されることになる。

表示が「無題」となるのは良いことではないが、altsys が行ってくれる範囲ではこれで仕方がない。

そのうちに何とかしたいものだ。

■(2) 選択イベント更新後の飛び先が...
これはD3モジュールだからという訳ではないのだが
subscribe_from は ファイル名で指定するため
アクションコントローラタイプのモジュールの場合、index.phpだけになってしまう。
そのため、item_name を指定した場合に意図したページに飛ばすことができなくなる。

たとえば、次のようなモジュールの構成の場合。
モジュールトップ index.php
コンテンツ index.php?action=view&pid=12
というようになっていたとして
index.php?pid=12
などのようにリダイレクトされてしまい、モジュールトップが表示されてしまう。
それだけならまだ良いのだが、モジュールトップにもイベント選択機能が付いていると、pid=12 のイベント選択項目も表示されてしまうのだ。

これはどうしたら良いのだろうね...
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8566)