Loading

ブログ - piCal [0.91h] の日付表示を簡略化する

piCal [0.91h] の日付表示を簡略化する

カテゴリ : 
Customize/Hackメモ » piCal
執筆 : 
masa 2008/5/23
piCal の日付表示は長表記で 「2007年10月21日(金曜日)」のように表示される。
個人的な趣味と、携帯からのアクセスなどを考慮して「2007/10/21(金)」のように変更したい。

まず調べてみると、_PICAL_FMT_YMDN なる変数が 「pical_constants.php」にあるのがわかったが、言語定数管理画面でいじってみても何も変わらない。
これはランゲージマネジャーを使っていないということなのかな?

よくわからないのでソースを Hack

get_long_ymdn (piCal/class/piCal.php) を変更すると、根こそぎ変わりそうだ。
申し訳ないですが、ハードコードしちゃいましょう。
function get_long_ymdn( $time )
{
	return sprintf(
		'%1$s/%2$s/%3$s(%4$s)' , // format
		date( 'Y' , $time ) , // Y
		date( 'n' , $time ) , // M
		date( 'j' , $time ) , // D
		$this->week_short_names[ date( 'w' , $time ) ] // N
	) ;
}
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (10851)