Loading
  • カテゴリ 過去の不具合情報 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 過去の不具合情報カテゴリのエントリ

wizmobile を 0.40 から 0.52 へアップデートしたら
エミュレータでアクセスできなくなってしまった。???
何も返ってこずにタイムアウトするのだ...
パケットを見たり、設定値をいじったりしたがだめ。

結果:OSの名前解決の問題でした

...続きを読む

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4429)
ファイルマネジャーをインストール時に登録した

・モジュール名が空になっていた→手で入れればすむこと
・メニューなどが化けている

うーん。ランゲージファイルをのぞいてみる。
すでに化けているような...というか EUC-JP なのでは?
UTF-8 に変換して保存してみる...

直った!
一度アンインストールして、再度インストールする。
モジュール名も正しく設定された。

追記:Alpha2 では直っています


メニューから「動作環境の確認」をしてみた。
--------------------------------------------------
ライブラリのファイルが見つかりません。ファイルをアップロードして下さい。
'/.../common/flowplayer/' が見つかりません。
'/.../common/flowplayer/flowplayer-3.1.1.swf' が見つかりません。
'/.../common/flowplayer/flowplayer-3.1.1.min.js' が見つかりません。
--------------------------------------------------

これは何でしょうね?
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3286)
pico[1.80a] で既存のデータを編集したら、カテゴリがTOPになってしまった。

編集画面を開いてみると、カテゴリのドロップダウンにTOP以外のカテゴリが出てこない。
そのためそのまま保存すると、カテゴリがTOPに変わってしまう。

とりあえずコンテンツ一括管理で修正することにしたが、これでは困ってしまう。

原因はテンプレートにありそうなので、チェック。
だいぶテンプレートが変わっているみたいだ。
とりあえずテンプレート(pico_main_content_form.html)を新しいものにしたら直った。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3073)

wizmobile [0.22]

カテゴリ : 
不具合情報 » 過去の不具合情報
執筆 : 
masa 2008/8/2
wizmobile [0.22]

PHP のバージョンが 5.1.3 以下の場合、コンテンツのページサイズによって次のエラーが発生する。
これは SimpleXMLElement::getName() が
(PHP 5 >= 5.1.3) のメソッドであるため。

<b>Fatal error</b>:  Call to undefined method SimpleXMLElement::getName()
 in <b>/.../xoops_trust_path/wizin/src/util/Web.class.php</b>
 on line <b>209</b><br />

(追記)[0.25]で対応されている模様?(未確認)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2868)
Analyzer for XC を触っていると、ちょっと表示内容がおかしくなることがある。
いろいろいじって確かめたところ次の点が問題のようだ。

■日別一覧=(cmd=list)
一覧の日付リンクをクリックすると、「メニュー」画面に遷移したかのようになる。これは action=view がなく、cmd=view となっているため。
本来これはaction=view で 日毎時間別集計へ飛ぶのだろう。

■日別一覧=(cmd=list)
メニュー下の日付リンクは意味がない=選ぶと「XX月XX日のアクセス」と表示されるが、表示内容は「合計」の場合と同じ。

■ログ表示(cmd=last)
メニュー下の日付リンクをクリックすると「XX月XX日のアクセス」と表示されるが、表示内容が空になっている。
(追記)この問題は [0.43] で修正されています。

これはオプションパラメタに sel=&col=0 がついているためで、これを手で消してやると正しく表示される。
このとき以下のワーニングが出ている。
Notice [PHP]: Undefined offset: 0 in file modules/Analyzer/admin/command/lastCommand.class.php line 42
col=N&sel= は 絞込み指定だが、これが空の場合に対応する行がないため表示されないのだろう。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3289)
■現象
wizmobile [0.22] で管理画面から、非表示ブロックの設定をした更新をかけると画面が真っ白になる。
更新は正しくかかっている。
PHPデバッグをONにしても変わらない。


URL は .../modules/mobile/admin/admin.php となっている。
ちなみに非表示ブロックの設定画面は admin.php?act=BlockSetting である。
おそらくact が指定されていないときに、何のActionも動かないので真っ白になってしまうのだろう。
コードを追ったが、actの指定がないときのロジックを追うのは面倒だったので、最初に目に入ったのが updateNonDisplayBlocks() メソッド。

xoops_trust_path/modules/xizmobile/class/WizMobile_Action.class.php
おそらくここで処理しているのであろう、メソッドの最後に
executeRedirect(WIZXC_CURRENT_URI, ...
   WIZMOBILE_MSG_UPDATE_BLOCK_SETTING_SUCCESS)) );

という記述がある。
考えてみれば、処理終了後再度非表示ブロック設定画面になってくれたほうがいいので、パラメタを追加することにする。
executeRedirect(WIZXC_CURRENT_URI . "?act=BlockSetting", ...
   WIZMOBILE_MSG_UPDATE_BLOCK_SETTING_SUCCESS)) );

これで無事、真っ白画面とお別れできた。

(追記) 0.26?以降で修正されました
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3510)
テンプレート templates/header.html (d3imgtag_header.html) の
img タグが閉じていないので wizmobile でエラーが発生する

Warning:  DOMDocument::loadHTML() [function.DOMDocument-loadHTML]:
   htmlParseEntityRef: expecting ';' in Entity, line: 4 
   in /.../xoops_trust_path/wizin/src/util/Web.class.php on line 135

テンプレートを修正する
<img src="<{$logo_url}>" alt="IMGTag D3 Module" />

(追記)0.24で修正されています
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4355)
inquiry [0.20] で投稿すると画面が真っ白になる。

PHPデバッグをオンにすると
This page cannot be displayed due to an internal error.

If you are the administrator of this site, please visit the
   XOOPS Cube Project Site for assistance.

Error [Xoops]: Handler does not exist
Module: message
Name: inbox in file include/functions.php line 643
というわけで、PMモジュールが入っていないとエラーになるようだ。

作者のサイト(http://marijuana.ddo.jp/) にも記事があり、そのうち改善されるそうです。

というわけで とりあえず PM モジュールをインストールして回避しよう。
(追記)0.21で修正されました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4905)
前回の修正で正しくエラー表示されるようになったが、エラー表示されたときに内容は失われてしまう。
これだとやはりショックが大きい。
特に本文を長々と入れた後にこれが起きると...
ほかの人はみんなそういうドジを踏まないんでしょうね。

なんとかならないかな...自力でがんばってみましょう。

エラーが起きたときにはどのフィールドの値も反映されないようなので
エラー時処理のフローを追ってみましょう。

どうやら main/submit.php の 74行目の switch文で、条件分岐していますね。
というわけで発見!!

main/submit.php の154行目の
case MYACTIONFORM_INIT_FAIL:
の後に以下の行を追加
    $editform->update($entry);
    break;

これでエラーがあった場合にも、前の値を忘れずにいてくれます。

(追記)1.02.5a?以降で修正されています
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3066)
モジュール:IMGTAG D3
バージョン:0.22
XCL:2.1.4

カテゴリ表示(page=viewcat)状態での表示枚数選択ドロップダウンリストが正しく機能しない

枚数選択は機能しているのだが、モジュールトップ(最新リスト)になってしまうのだ。


これもテンプレートで直せる。
テンプレート {モジュール名}_viewcat_list.html

action から ?page=viewcat を削除して
<select ...> の前にでも次の行を追加する。

<input type="hidden" name="page" value="viewcat" />

(追記)0.24で修正されています
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2906)