ブログ - xoops_version.php ではまった...

xoops_version.php ではまった...

カテゴリ : 
開発用メモ » XCL開発資料
執筆 : 
masa 2008/6/21
D3モジュール関連の調査をしているときに
$mydirname と $mytrustdirname の値が空になることがあった。
xoops_version.php 内に関数を作って
関数内から global 宣言をして $mydirname などにアクセスするのだが、いくら確認しても空なのだ。
まったく理解できずに、設定している場所にも global 宣言を置いてみたら、正しくアクセスできるようになった。

kernel/module.php loadInfo() 内から xoops_version.php はinclude されていた。
確かに、xoops_version.php で定義するものがグローバルになってしまうのは困るから...

やはり、xoops_version.php にはあまり変なことをしないほうがよさそうだ。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3857)